新しい箔の器 「雲間の月影」 発売

雲間の月影

 

日本の自然の美しさを、モダンで洗練されたデザインで表現した新しい箔の器「雲間の月影(くもまのつきかげ)」。
静謐でありながらも、どこか艶めかしい月の光を表しました。職人の手技が活きる、印象的な箔の表現です。

 

 

雲間の月影 プレート


夜空に滲む淡い月の光を、箔と墨で表現した「雲間の月影」。
製作工程に墨を取り入れることで、箔本来の輝きに独特の艶が生まれました。薄墨に優しく包まれた箔のひかりが、美しく艶やかに輝きます。
上品な箔の輝きが載せたものをより美しく魅力的に引き立てるテーブルウェア。日々の暮らしを豊かに楽しむ器として、ご自宅用にも贈り物にもおすすめです。
ぜひ店頭でご覧ください。

 

雲間の月影 プレート

 

11月10日(水)発売

雲間の月影 プレート小(金箔四号色) 6,050円(税込)
雲間の月影 プレート小(定色) 6,050円(税込)
雲間の月影 プレート小(銀白色) 6,050円(税込)
雲間の月影 プレート大(金箔四号色) 17,600円(税込)
雲間の月影 プレート大(銀白色) 17,600円(税込)


オンラインショップ「雲間の月影」特集ページはこちら

 

箔座日本橋トップページへ(ページリンク)